« 彼女の韓国トラブルトラベル~真夜中の不審者編 | トップページ | 彼女の韓国トラブルトラベル~誘拐!?編 »

2007年1月22日 (月)

彼女の韓国トラブルトラベル~悪夢・・・編

午前三時・・・
ドンドンドンッ ドンドンドンドンッ
静かな夜に響き渡る音。
誰かがドアを激しく叩いている。
こんな時間に一体誰だろう。 ホテルの人か? 何かあったのだろうか。
恐る恐るドアスコープから表を窺い息を呑む。
そこにはヘラヘラと笑いながら、ドア越しに何かを訴える女が居た。
カナリきわどいスリットの入った、丈の短いピンクのチャイナ服を着たその女は、冬だというのに汗だくだった。
そしてドアスコープに向かい、何度も投げキッスをしていたかと思えば、今度は何処の国のものかもわからない、奇妙なダンスを踊り始めた。

しばらく様子を見ていたのだが、一向に帰る気配がない。
このままでは埒が明かないと思い、意を決してドアを開け、女に聞いた。

「どちら様ですか?」

彼女の頭の中は真っ白になった。
こちらが、どちら様ですか? と問いたい・・・
ドアを開けて出てきたのは伯母ではなく、流暢な韓国語を話す知らない女性だったのだ。
いったい何がどうなっているのだろう。
アルコールでグニャグニャになった脳が、答えを見つけるまでの30秒あまりを、無言のまま見つめ合う二人。

「間違えたっっっ!!!」
頭の掲示板に、大きくその言葉が貼りだされると同時に、彼女は走り出した。

戸惑い、怯える女性に言い訳など出来るはずもない。
彼女には、逃げる事しかできなかった。

その後、さすがの彼女も伯父さんと飲む事を諦め、一人寂しくクラブへ戻ったのだった。

|

« 彼女の韓国トラブルトラベル~真夜中の不審者編 | トップページ | 彼女の韓国トラブルトラベル~誘拐!?編 »

コメント

はじめまして!?(笑)
くらげちゃん、こんばんわ!
ざ~っとでではありますが、過去記事を
拝見させて頂きました~ん♪
面白かったょ(笑)
私も、迷子はよくなります。。。へへへ~
これから、更新楽しみにまた覗きにきますね。

投稿: ゆかり | 2007年1月23日 (火) 20時22分

> ゆかちゃん
祝! 初コメント(感涙)
来てくれてアリガトです☆
また怪しげなくらげワールドに遊びに来てください。
お待ちしてますぅ♪

迷子・・・そういえば、この前はならなかった!
やはり他人様の作った地図ですかなぁ(笑)

投稿: くらげ | 2007年1月23日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192149/5036296

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女の韓国トラブルトラベル~悪夢・・・編:

« 彼女の韓国トラブルトラベル~真夜中の不審者編 | トップページ | 彼女の韓国トラブルトラベル~誘拐!?編 »