« 今日は弱っているらしい | トップページ | 舌切りすずめ »

2007年1月27日 (土)

くらげ 『冷静』 に憧れる

人間は、自分と対極にあるものを求めるものらしい。
私は冷静さを手にしようと、ずっともがき続けてきたのだが、未だ叶っていない。
自らの感情を抑えることも出来ない私。
しかも、自分の理解の域を超える出来事に遭遇すると激しく動転し、普通では考えられない結論を導き出してしまうという、とんでもない性質も持ち合わせてしまっている。
昔、こんな事があった。

それは私がまだ高校生だった頃。
自室で音楽でも聴こうとCDを選んでいた私は、一枚を取り出しそれをコンポにセットした。
そして再生したのだが・・・
スピーカーから流れてくる曲を聴いて、私は固まった。
さっき選びセットしたものではない、違う曲が鳴っているではないか。
「何だ、これは・・・」
体が冷たくなり、動けない。
それでも脳は、めまぐるしく動き、一つの結論を出した。

「・・・これは神からの、お告げかもしれないっ!」
こうなってしまったら、もう他の原因なんて考えられない、とんでもないくらいの思い込みの激しさだ。
「ちゃんと心してメッセージを受け取ろう。」
私は姿勢を正し、スピーカーをジッと見つめた。

「・・・・・・・・・・・」
1分後、私はコンポからCDを取り出した。
それも2枚・・・
分かればバカな話である。
前日に聴いていたCDを、入れっぱなしにしていたのを忘れ、その上にまた入れてしまっていたのだ。

コンポが読み取り流したのは、もちろん下にあったほうだ。

「何が神からのメッセージだっっ!」
私はセットし直したCDを聴きながら、バカな自分にツッコミ続けた。

大人になれば、なんとかなるかと思っていたが、今も同じような事をしでかしてしまう自分が悲しい。
あぁ、ほんの少しだけでも冷静さがほしい・・・

|

« 今日は弱っているらしい | トップページ | 舌切りすずめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192149/5090647

この記事へのトラックバック一覧です: くらげ 『冷静』 に憧れる:

« 今日は弱っているらしい | トップページ | 舌切りすずめ »