« 思い出せない | トップページ | 彷徨うくらげ »

2007年2月18日 (日)

雪を食す

「雪、食べませんでしたぁ?」
小さい頃の遊びの話をしていた時にでた後輩のその問いに、私は首を横に振った。
「えぇ~っ! 雪ですよ~。 食べんかったんっすか~?」
彼女は私の反応が意外だったらしく、何度も聞いてくる。
だが、小学生の時に先生に言われた、
「積もっている雪は、ゴミや埃が混じってるから、食べちゃダメよ。」
を、未だ守り続けているカシコイ私なのだ。
何度聞かれても、首は横にしか振れない。
そんな私を見ながら、彼女は言った。
「私なんか、雪の日は家飛び出してましたよ~っ! シロップ持って!」
・・・シロップ
「かき氷のシロップっすよ~!」
「ホンマにそんな事しとったん? 雪食べとる子はおったけど、シロップかけとる子は知らんで。」
驚いて聞くと、どうやら彼女は家の近辺だけではなく、なんとスキー場にまでシロップ持参で出かけていたらしい。
真冬の天然かき氷・・・ どうやら彼女の冬の楽しみだったようだ。

「でもね~、見られたら恥ずかしいって気持ちもあったんでしょうねぇ。 人目につかん場所探して、コッソリ食べてましたもん。」
恥ずかしいとは思いながらも、かき氷への情熱は増すばかりの彼女。
まぁ、雪は誰のものでもないからいいとは思うが・・・
「・・・で、何味のシロップなん?」
気になって尋ねてみると、
「イチゴとメロンっす! やっぱそれでしょうっ!」
と力強く答えてくれた。
やはり相当なこだわりも持っているようだ。

さすがに今はやっていないと言っていたが、いつか彼女の情熱の炎が、また燃え出す日が訪れるやもしれない。
雪景色の中をフラフラ彷徨う女を見かけたら、その手にシロップがあるかどうかを確認していただきたい。
もし、イチゴかメロンシロップを持っていたならば、怪しいだろうが、どうか静かに見守っていただきたい。 と私は願う。

|

« 思い出せない | トップページ | 彷徨うくらげ »

コメント

隊長!

とんでもない奴を発見しました!

え、どんな奴かって?

雪を食うんすよ。

え、隊長も食べたことある。

いや、彼女はイチゴシロップや、メロンシロップかけて食べるんですよ。

すげーでしょ。

隊長、何泣いてるんですか?

え、奴に負けたから泣いてるんですか!

たいちょぉ~、泣かないで下さいよぉ~。

彼女は特別なんすよ。

え、俺も負けずに雪に青汁かけて食う。

ハイハイ、ご自由に。

投稿: トト太郎 | 2007年3月 3日 (土) 00時28分

隊長っ!
泣かなくても大丈夫ですわっ!
彼女は常識を超越した世界の住人なんですからっ(笑)

でも、そんな彼女が可愛くて仕方ないんですよね~(笑)

・・・青汁カキ氷
美味しそう! とは言えませ~ん(笑)
やらないで下さいよ(爆)

投稿: くら | 2007年3月 4日 (日) 22時32分

隊長!

ここのご主人は優しいですねぇ~。
後輩の彼女のことがかわいいですって。

いいなぁ~、あっしもそんなお姉さんがほしいなぁ~。

あれ、どうしたんですか?隊長。

え、隊長もそんなお姉さんが欲しいと・・

もう、ええ歳なんですからしっかりしましょうよ。

あ、すねた!

もう、相変わらず隊長はわがままなんだから!

一緒にくらげ箱見て、癒されましょうよ、
ね!隊長!

投稿: トト太郎 | 2007年3月 5日 (月) 23時05分

ふっふっふ
だまされたわねっ、隊長っっ!!
実はね、ここの主人・・・

鬼人ですのよーっ!!!(^▽^)ガーッ

投稿: くら | 2007年3月 6日 (火) 18時39分

隊長!
鬼がでましたぁ~!!!

さっさと次の日記へ移りましょ~。

あれれ~。

投稿: トト太郎 | 2007年3月 7日 (水) 00時11分

ちっ!

逃げられたか・・・ (笑)

投稿: くら | 2007年3月 7日 (水) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192149/5391244

この記事へのトラックバック一覧です: 雪を食す:

« 思い出せない | トップページ | 彷徨うくらげ »