« 蛇と火事 ② | トップページ | 誰? »

2007年12月18日 (火)

くらげ 経を読む

自分の声で起きる事がたまにある。
最近も、自分の唱えるお経で目が覚めた。
爽やかな目覚めには程遠い・・・

昔から自分の唱える経で目覚める事は多かった。
夢の中の自分が、よく金縛りに遭うからだ。
いや・・・夢の中の自分が見ている夢の中の自分が、よく金縛りにあうのだ・・・
私はコレを 夢の三重苦 と呼んでいる。
コレは辛い。 本当に辛い。
金縛りがとけた夢の中の私は、目を開けた瞬間また金縛りにあっているのだから。
で、それを解くために現実の私が経を延々と唱えているのだ。

だが最近は、どうも違うようなのだ。
もっと違う目的のために経を唱えているらしい。
嫌な汗もかいていないし・・・

この前は、何やらモゴモゴ言いながら、印を結ぼうとしていた。
・・・私に何が起こっているのだろう。

で、こんな状況を冷静に考えてみた。
どっちにしても眠りが浅いという事だろう。 
あぁそういえば、私はちゃんと経を知らない。
両方を一度に解決する方法・・・
だったら、年末年始の休みから、写経でも始めるか!

来年の私は、果たして何処に向かうのか・・・

|

« 蛇と火事 ② | トップページ | 誰? »

コメント

実は前世、お坊さん!?

飲みに行こ!ぱぁーーーっと!

^^ノ

投稿: よん | 2007年12月18日 (火) 22時27分

よんさん

前世が坊さん(笑)
ホンマにそうやったとしたら、かなりの なまぐさ坊主 やったかも~

うんうんっ、パーーーッと行きたいですっ!

投稿: くら | 2007年12月19日 (水) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192149/9189183

この記事へのトラックバック一覧です: くらげ 経を読む:

« 蛇と火事 ② | トップページ | 誰? »