« 前進 | トップページ | 危険人物 朝 »

2009年6月 2日 (火)

危険人物 夜

眠気最高潮でベッドに飛び込む、午前0時過ぎ。

横になって目を閉じてすぐ、何かを聞いた気がした。

カッと目を開け、全神経を耳に集中させる。

外から聞こえてくるものではない、不確かな音。

ハッキリではないが、やはり何かが聞こえる気がする。

そして、はっきり感じる何かの気配・・・

ガバッとベッドから飛び出した、くらげジャック・バウアー。

手には銃でなく、ゴキジェット。

その何かの気配に静かに近づき、ジェットを構える。

そこには、名も知らぬ小さな虫。

せっかくの眠気をぶっ飛ばされた怒りも手伝い、

思い切りゴキジェットを噴射した。

戦いは終わったが、眠れない夜が始まった。

|

« 前進 | トップページ | 危険人物 朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前進 | トップページ | 危険人物 朝 »