« 泣く くらげ | トップページ | 別れ »

2009年6月22日 (月)

ケダモノ

朝、事務所の電気が点き、鍵が開いていた。

「あっ、社長居てはるんや。」 そう思いながら

いつも通りに入って行くと

「うわぁっっ!」 と叫びながら、シャツで胸を隠す社長の姿。

「ごめんっ! 着替えてた。」 とアタフタしている。

「襲ったりしませんから、大丈夫ですよ~。」 と

横を通り過ぎデスクに向かう。

その後、着替え終わった社長が 「ビックリした~。」 と

言うので、ちゃんと言っておいた。

「そんなに心配しなくても、捕って食いやしませんて。」



しかし、あんなに叫ばなくても。

それに、そんなに必死に隠さなくても。

いつも襲われる不安を胸に、着替えているのだろうか。

1度社長に聞いてみたい。

「私は、獣ですか?」 と。

|

« 泣く くらげ | トップページ | 別れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 泣く くらげ | トップページ | 別れ »